...            ...   

【ハカイジュウ】【レビュー】グロ!グロ!グロ!

アニメ&漫画

【タイトル】
ハカイジュウ

【ジャンル】
パニックホラー漫画

【巻数】
21巻完結済

【作者】
真吾

【点数】
90点

【あらすじ】
東京都立立川市の高校に通う鷹代陽(たかしろあきら)は幼馴染で同じバスケットボール部に所属している久遠 瑛士(くどえいじ)と体育館で自主練をしようと、体育館倉庫にボールを取りに行った。その瞬間、突如大きな地震に見舞われ気を失ってしまう陽。その後、陽は目を覚まし状況を確認しようと倉庫から外に出る。すると入口から陽の腕が見える。地震により停電している体育館ではその先まで見る事が出来ず、陽は持っていた携帯電話のライトで腕の先を照らしながら恐る恐る倉庫から外に出るが・・・

【Good】
綺麗な作画
非常に綺麗な作画だと思います。大変読みやすい。

さくさく読める
大きく分けて1部、2部と別れており、1部はパニックホラー、2部はパニックホラーバトルアクションとなっており、展開も早いためダレル事なく読めます!

なかなかのグロ
グロいです。沢山の人が無残に殺されます。グロ系が好きな人なら満足できるグロレベルかと思います。

【Bad】
個性あるキャラをもっと出して欲しかった。
この作品はある強烈なキャラが一人いますが、その人ばかりフォーカスして他のキャラクターが登場しても、あーどうせ死ぬのだろうなーって感じで他キャラが全然たちません。正直主人公より目立っているので、もうちょっと他キャラにフォーカスを当てて感情移入できれば良いと感じました。

【最後に】
パニックホラーが好きな人は、かなり良い作品だと思います。完結済みですし、何よりもグダグダ引っ張らない展開のため、本当にスイスイ読み進めることができます。(文字数も少ないです)逆に考察や深い設定が好きな人には向かない作品となっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました