...            ...   

2019年11月新作ゲーム 個人的にオススメ&気になるソフト 25日〜30日

ゲーム

どうもざんげです。

11月25日 (月) 〜11月30 (日) 発売のゲームで気になるゲームやオススメを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

11月28日 (木) 発売

PS4 / (PC / XOne):プレイグ テイル -イノセンス-

ジャンル:アクションアドベンチャー
価格:¥6,800
公式HP:http://www.o-amuzio.co.jp/games/aplaguetale/main.html

あらすじ(公式から引用)


いつの時代でも「平和」は長く続かないものだ。

フランス王国の大地が突如揺れ始め、小さな村の静寂を破る。
門前に現れる軍隊。城壁の内側で蔓延る病。防ぎきれない疫病。

学者たちは古文書や聖書を読み漁り、必死に答えを探す。
だが、そう簡単なことではない。この疫病の原因は不明なままだ。

鋭い歯、光る眼、ねじれた尾…。
ネズミの大群の脅威は容赦なく、飢えと寒さしか感じられない。

その渦中にはユーゴとアミシア。
遺児になった姉弟には戦う道しかない――。

既にPC / XOneでは発売しており、ついに日本語版としてPS4で発売する事となった。海外のレビューサイトではかなりの高得点で評価されている。
時代背景は中世フランスで、主人公の姉アミシアとその弟ユーゴがこの物語の主人公だ。
少し不安なところは姉を操作するって事は、弟はバイオハザード4のアシェリーみたいな感じで、守りながら進めていく感じだろうか・・・
クラフト要素もあるみたいなので、ラストオブアスが好きな人はハマるんではないだろうか。

PS4 :十三機兵防衛圏

ジャンル:シミュレーションRPG / アドベンチャー
価格:¥8,980
公式HP:http://13sar.jp/

「女神転生」シリーズ、「ペルソナ」シリーズのアトラスと「オーディンスフィア」シリーズや「ドラゴンズクラウン」を開発したヴァニラウェアがタッグを組んだ完全新規作品がいよいよ発売となる。

本作はアドベンチャーパートの追想編とシミュレーションRPGパートの崩壊編の2つのパートがある。このジャンルを見たとき、ふとあるゲームを思い出した。それはPS4 / PS3 / Vitaで発売した「魔都紅色幽撃隊」だ。

この作品もアドベンチャーとバトルパートがあり、当時ハマった覚えがあるが、バトルパートの部分が若干おまけ要素的な感じがしてその部分はあまり楽しめなかった。

 

 

ざんげ
ざんげ
このゲームもさりげにオススメ!でもバトルパートはあんまり面白くないよ!

ただ本作は、RPG開発にノウハウがあるアトラスとヴァニラウェアが開発したという事で、その懸念は一切取っ払っても良いと思う。(一つ残念なのが、アドベンチャーゲームは携帯機でやる派なので、Switchにも発売して欲しかった。)

今週はアドベンチャーゲームを2つ紹介しました。どちらも体験版があるので、気になった方はやってみてはどうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました