...            ...   

【ADV ノベルゲーム紹介】セヴンデイズ あなたとすごす七日間

ゲーム

どうもこんにちわ。3度の飯よりADVが大好きです。今回はPS Vitaにも移植されたPCゲーム。LIFE0様の作品、セヴンデイズの紹介&レビューを書いていきたいと思います。後半にネタバレありの感想を書きますが、クリックするまでは折り畳んで隠れるようにしてあるので、安心して読み進めて下さい。

公式サイト→http://tom-games.com/life0/7days/

Vita版公式→https://www.prot.co.jp/psv/7days/

元はPC版としてパッケージで販売されていましたが、PSVitaへの移植、そして最近ではSteamから購入することもできるようになりました。Steam版は値段も安く、ちゃんと日本語対応をしているのでおすすめです。自分もSteam版で購入しプレイしました。追加シナリオの紫色の封筒編はSteam版にはまだないですが、後日無料DLCとして公開されるようです。

スポンサーリンク

あらすじ、ネタバレなしの感想

※ネタバレは極力しませんが、序盤のあらすじや簡単な感想などを書きますので、そういった程度のネタバレも嫌な方は見ないことをおすすめします。

 

 

※公式から抜粋

設定だけを見れば悲しい話が多いのかなと思いましたが、実際にプレイしてみるとゆったりとした日常の描写だったり、温かいお話も多くあったりで、最初に思っていた印象とはがらりと変わりました。離別の悲しさだけを前面に持ってくるわけじゃなく、生きていくなかで普段意識することがないような、何気なく通り過ぎていくものの価値や、日常の大切さというものを認識させてくれるような素敵な作品でした。

死生観を扱う作品は暗い作品が多いですが、こういうベクトルで表現するような作品はあまり多くないので、新鮮で面白く感じました。その分、悲しみによる大きなインパクトはそこまでないですが、温かい話に感動してほろりと涙を流せるような、そんな作品だと思います。実際にすごく泣けたという人もいるので、ここらへんは個々人の感性によって変わると思いますが…。どちらにしろ決して悪い作品ではないですし、多少気になる点はあるものの、中尺クラスのゲームという点を考えれば十分にまとまっていて素晴らしい出来だと思います。紫色の封筒編も楽しみ。

グラフィックも綺麗ですし、声優さんも有名どころが多く、それぞれのキャラに合っていて違和感もなかったです。多少システム面で気になる点はありましたが、シナリオ以外の部分もしっかりしていて、Steam版の値段を考えれば満足度はかなり高いですし、パッケージ版の値段で考えても値段以上の価値はあるゲームだと思いますので、気になった方は是非プレイしてみて下さい。

ネタバレありの感想


最初のキャラだけあってサクラの扱いは良かったですね。特に蝉や空をゆっくりと眺めていたサクラをせかす修一に対して、歩くことや、空を見上げること、風を感じることが好きで、焦っていたら全部見逃してしまうから、私と一緒に立ち止まってくれませんか?と諭したシーンはすごく良かったです。7日間の制約に囚われ焦っていた修一のスタンスを変え、作品の雰囲気を表すような印象を受けましたし、何気ない日常の価値を考えさせられたお気に入りのシーンの一つです。
後はマリも良かったですが、あれはもう設定がずるいwああいう家族的なの弱いんですよねぇ…。作中で一番ほろりとしたのはやっぱりマリとみつきの最後のシーン。短い尺であの瞬間に至るまでの道を上手く作り上げたなと感心しました。
千夜子は天然な部分や健気な部分だったり、魅力的でかわいい面が多くてキャラ的に良かったです。あとスマート千夜子まじで欲しい。
ただ、欲を言えばもう少し千夜子との日常を見たかった…。結構早めに零編に移行してしまうので、他キャラのようにもう少しゆったりとした時間も見たかったなぁと、キャラが良かったので余計にそう思いましたね…。
千夜子の最後は賛否両論あるかと思いますが、自分はいい余韻を感じられました。プロローグで出た教育実習生というワードが不自然な感じで何かありそうだなとは思いましたが、最後にああいう形で回収をしていたのは良かったです。さらっと日常会話の中で出てくるような伏線は好きなのでそこも好ましい部分でした。
正直あそこまでいったら最後の展開ってほぼ2択しかないですからね。この作品のように最後に出会う形か、偶然すれ違って向こうは気づかないような形か。後者のようなケースも綺麗な終わりかたにはなりますが、ここらへんは好みですよね。
終盤の駆け足気味な部分や強引に感じられる展開こそありましたが、尺と作品全体のクオリティを考えれば及第点以上の纏まりはありますし、そういった制約の中ではよく表現されていたなと思います。値段のことも考えれば個人的には大満足でした。早く紫色の封筒編もやりたいぃぃぃ。あと千夜子アフターが見られるFDとか作ってくれませんかね……?

コメント

タイトルとURLをコピーしました