...            ...   

【グラブル】風有利古戦場EX+2100万攻略 マグナ編成考察

グラブル

光有利古戦場が終わったと思ったら3週間後にはもう風有利古戦場という鬼畜日程。ということで今回は風有利古戦場に向けて、お肉集め用の編成を考察していきたいと思います。

風はシエテの存在によって、マグナでも比較的楽に到達はできるものの、今回からEX+のHPが2100万に変更され、今まで到達できていたのが難しくなったり、ポチ数が増えたりする可能性も出てきました。実際2000万ギリギリだった人は、そこから5%分のダメージを捻出しなければいけなくなります。ぱっと思いつくのは与ダメアップのアカ石がSR3凸(5%アップ)状態なら、SSR5凸(10%アップ)にすること。ただ、アーカルムの進行状況や金剛の関係もあるので難しいところですね…。

なにはともあれ、とりあえず自分の編成の中でいろいろ試していきたいと思います。

スポンサーリンク

奥義編成でのおすすめキャラや武器

おすすめキャラ

・シエテ 2100万を目指すにあたってのエース。フロントに入れているだけで、風属性キャラの奥義ダメージ50%アップに、奥義上限10%アップ(Lv90以上)。マグナで少ないポチ数を目指すならほぼ不可欠。立っているだけでおそらく1、2ポチ分以上の価値があるはず。

調整によって奥義編成としては風でしか使えなくなったものの、代わりに風での普段使い勝手は良くなりましたので、持っていない方は奥義編成だけでなく、風のスタメンとしての取得を考慮してもいい性能だと思います。

・クリスマスミュオン 自身のサポアビによって倍率10.5倍、さらに奥義上限も30%アップと、ぶっ飛んだ奥義火力があり、奥義火力という面では断トツ。防御デバフなしで奥義上限まで到達することが容易なキャラなので、マグナで2ポチ到達を目指すならこのキャラがいるといないのではかなり大きな差、そして大きな鍵になってくると思います。それだけでなく、1アビで防御ダウン15%+風属性防御ダウン20%+さらに弱体耐性まで10%下げられ、自身の弱体LBを振れば35%もの防御デバフを確定で入れられる点も強力で、到達目的で考えてもものすごーく重要になってくるキャラ。

・ルリア 奥義編成では毎度おなじみ。風は上限を遥かに超える奥義ダメージを出せるキャラがそこまで多くないので、キャラが足りなければ重要になってくるキャラ。

・風ヴィーラ 奥義ダメージ自体は並程度なものの、奥義時に上限63万ほどの3アビが発動するので、追加ダメージによって高い火力を出せるキャラ。上限アップやアビリティダメージ上限アップなどの恩恵を受けられるので、編成によっては100万以上の追加ダメージも見込めます。

火力面だけでなく2アビは上限50万ほどのダメージと共に30%防御ダウン(3ターン個別デバフ)が付与できますので、デバッファーとしても優秀。デバフ+火力面を合わせた総合力ではクリスマスミュオンに次ぐ性能なので、デバフありで到達を目指すなら大きな助けとなるキャラ。

・リミテッドモニカ 風ヴィーラと同じく奥義時に上限63万ほどの追加ダメージがあり、さらに累積攻防ダウン(10%)も付与できるので、デバフなしで到達を考えるならヴィーラよりもこちらのほうが優秀。

・ニオ 1アビの昏睡で与えられるダメージが1.5倍になり、2アビで攻撃60%アップ(※Lv95以上時、通常攻刃枠)のバフも完備。ポチ数はかさむものの、上限まで遠い方の大きな味方。20万程度ですが奥義時の追加ダメージと、十天衆ということもあって並のキャラよりは奥義ダメージ自体も高いです。

・風ユーリ 自身のサポアビによって奥義ダメージ100%アップという破格の上昇量、それだけでなく自身のLBに奥義ダメージ強化が4つに奥義上限アップも一つあり、実質180%アップ。シエテと合わせてデバフ無しでも上限まで楽々到達できちゃうキャラ。奥義上限自体もSSRキャラの一般的な奥義より少し高いくらいなので何かしら使いみちはありそうです。

・浴衣ジークフリート 1アビで上限63万ほどのダメージと風属性防御25%ダウン。黒竜の爪を消費時2回発動。黒竜の爪はバトル開始時に自動で付与されているので、確実に2回発動させられます。デバフなしで目指すなら使わないキャラですが、デバフありで考えるなら風ヴィーラとほぼ同等の強さ。

・水着ジャンヌ 1アビで防御ダウン25%+風属性防御ダウン15%。1ポチで40%もの防御ダウンを付与できるのは他キャラにはない強みですが、自身の火力自体はやや低いのと、風属性防御ダウンのほうは自身の弱体LBを振っても成功率が95%なので虚空剣やニオのサポアビ、指輪あたりでの補助が必要になるので注意。

クリュサオル編成のメイン、コンパニオンウェポン武器

・ヴィントホーゼ 過去のイベント、ブレイブグラウンドの報酬武器。2番手に十天衆を配置してポチ数を減らすなら必要不可欠。十天光輝の楯(統べ称号)があれば1本、ない場合は2本あればどのキャラを2番手に置いても黄龍編成でのアーセガル+デュアルアーツでフルチェインが可能。奥義時に味方全体の奥義ゲージ10%アップに奥義ダメージ30%、奥義上限が10%アップ。スキルでチェインバーストのダメージと上限も上がるので、最低でも1本はメインで欲しいところ。チェインバースト上限アップはスキル最大時で30%アップ、上限の最大は50%なので、2本あれば上限に届きます。他に選択肢が無ければメインとコンパニオンウェポン両方ともヴィントホーゼで。問題はヴィントホーゼが取れるブレイブグラウンドが古戦場までに復刻するのかどうか。もし復刻することがあれば最低でも4凸1本、できれば2本取得しましょう。※追記 ブレグラ復刻は残念ながらないようです。奥義ゲージ目的なら英雄武器の無銘金重を入れるしか選択肢は無くなりましたが、ヴィントホーゼの奥義バフなどの恩恵もEX攻刃1本分の火力の損失もあってかなり厳しそうですね…。

以下ヴィントホーゼ1本の場合の選択肢↓

・風オメガ剣or刀 全体に風属性バフが付与できて、スキルで渾身をつけたり、アビダメ上限をつけたり、ヴィントホーゼと共に火力向上の助けに。最低限のポチ数で到達するための鍵になるであろう武器。

・ガチャッティ ガチャピンムックコラボイベントの報酬武器。奥義効果で追加ダメージ(アビリティダメージ扱い)があるので、編成によってはヴィントホーゼ2本より最終的なダメージは上がる可能性も。自分の編成だと60万前後のダメージだったので、ヴィントホーゼ1本外したチェンバ上限の損失分よりもちょっとだけ増えてるかなぁという程度でした。

・ヴァッサーシュパイアー クリュサオルおなじみヴァッサー君。ヴィントホーゼの相方として当然選択肢に入ります。しかし、編成にもよりますがマグナ編成の場合、デバフ無しで考えるなら風オメガ剣の属性バフのほうが重要度は高いと思います。ゼピュロス編成なら最大限に活かせそう。

非AT時ティアマグ×黄龍 クリュサオル編成

グリム琴3本

終末の第二スキルは奥義上限アップです。

まずは2ポチの検証から。自分の編成だとどう頑張っても無理ですが…。

※指輪でシエテに奥義上限11%、ルリアには7%ついています。

このブレ幅よ…。片面グリム琴3本だと琴5本と比べて純粋な攻撃力は高くなりますが、当然ながらクリティカルが確定ではないので、クリティカルが出なかった場合は右の画像のように悲惨な結果に。

お次は3ポチ

炉があればなんとかなりそうですが、左の画像の状態で右の画像のルリアのダメージが出たりすると炉が入っても届かない可能性が出てきます。ジャッジメント5凸やメインオメガ、クリスマスミュオンどれか一つでもあれば安定して超えられるはず。

グリム琴5本

1本無凸でごめんね。片面の場合スキルLv15で技巧22%、Lv10で15.4%。一応100%は超えるのでクリティカルは確定します。コスモス琴を入れたくなりますが、そもそもの火力が足りなくなると思うので、オールドナラクーバラなどを入れたほうがいいと思います。

まずは2ポチ

3本で上振れしたときと下振れしたときの、ちょうど中間くらいのダメージといったところでしょうか。ここから370万ほどのダメージが必要と考えるとなかなか厳しい。雑計算になりますが、ここからはifのお時間。

↓の画像は炉をレイジ小で代用、オメガ剣属性バフ30%を同じ効果量を持つスカーサハ1アビで代用。

オメガ剣を握るとガチャッティの追加ダメージ分60万が無くなり、主人公の奥義初撃には属性バフが乗らないので3、40万程度下がりますが、スカーサハからルリアに変えると50万ほど増えるので、差し引きしてここから50万ほど下がるかなといったところ。ただ、オメガ剣にアビダメ上限アップや渾身をつければむしろプラスになるくらいかな…?大分こんがらがってきましたが、オメガ剣があるならわりと2ポチが見えてきます。ここからクリスマスミュオンやリミモニカ、ジャッジメント5凸、指輪など、まだ伸びる要素が結構あるので、終末5凸が無くても2ポチは十分可能。

ここから3ポチ

↑左の画像はチェンバまでいかずに倒してるのでチェンバ込みで2300万くらい。余裕。

↑左の画像も炉があれば到達。3ポチはかなり余裕が出てきます。ある程度の効果量があるデバフさえあれば誰でも良さそう。

AT時両面マグナ

武器、石編成は非AT時の琴3本編成と一緒です。

1ポチ

両面になった分当然火力は上がりましたが、この編成ではアーセガルを打たない分のダメージが埋められない。炉を考慮してもちょっと厳しそう。ですが、何か一つ100万くらいの上乗せができるなら可能性が見えてきます。クリスマスミュオン、ジャッジメント5凸あたりがあれば行けるかも?

2ポチ

ヴィーラがいればダメージ付きのデバフがあり、本人の火力も高いので余裕。

2ポチの場合、上の画像のようにデバフがあればなんでもいいというわけではないです。火力の問題ではなく上限の問題。ジャッジメント5凸があれば問題ないですが、それが無理なら四象武器の青竜牙矛・邪の出番。ティア銃と入れ替え。↓

水着ジャンヌのほうはギリギリでしたがなんとか到達。

浴衣ジークの存在を忘れてました。1アビ強い。

まとめ

終末4凸でも2ポチが思ったより現実的で驚きました。全て完璧な編成でなく、一つ、二つくらい足りなくてもいけるかも?という多少の余裕さえあるかもしれません。もちろんそれでも簡単なわけではないですが…。

シエテなどの前提条件を除けば、オメガ剣の有無が2ポチを目指す際の大きな鍵になりそうな印象です。自分の編成でいえばオメガ剣+クリスマスミュオンかジャッジメント5凸のどちらか+指輪のLB次第で2ポチの可能性が見えてきそうですね。…風オメガ剣を作る気はないので3ポチで妥協しますけど……。これ以上ボーダー上がらないといいなぁ…

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました