...            ...   

【グラブル】土有利古戦場EX+2100万編成 ティタ&マグナ検証

グラブル

今回は土有利古戦場に向けて、肉集め用の奥義編成を検証&ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのキャラ

アタッカー

・オクトー 1アビの大幅な自己強化&奥義性能アップ、ゲージ200%と奥義ゲージ上昇量2倍を活かした4番手配置での2連奥義など、様々な面で優れた万能奥義アタッカー。クリュサオル編成で金重がない場合、オクトーを2番手、サラーサを3番手にすればフルチェが可能な点も大きい。※十天光輝の楯を所持している場合

・ペンギー ポチ無しで奥義ダメージ150%アップ&奥義上限50%アップ。2アビのダメージ付きの35%防御ダウンデバフもあってデバフ要員としても非常に強力。自身のLBに奥義上限2つ、奥義ダメアップも1つあってシンプルに超優秀。ガチャ産キャラの中では筆頭候補。

・ダーント&フライハイト 奥義発動時に追加ダメージ持ちのキャラ達。特にダーントは
・ジークフリート     自身のサポアビによって素の火力が高いのでオススメ。
・クリスマスマギサ    バレメドゥは奥義時だけでなく敵特殊時にも発動するのも
・バレンタインメドゥーサ 
美味しい。

デバフ要員

・サラーサ サラーサの代名詞グラウンド・ゼロによって1ポチで大きなダメージと土属性防御25%ダウンが付与できるのは強力。マグナ編成だと渾身頼りなので奥義火力が下がる部分は痛いところ。十天光輝の楯があれば2番手や3番手としても活躍。

・マキラ 2アビの防御15%+土属性防御25%デバフがとても強力。ダメージもそこそこあるのでデバフ役としてはこの上ない性能。

・カリオストロ マキラよりは多少劣るものの、防御25%+土属性防御10%デバフ持ち。マキラを持っていなければ。

サポート

・アルルメイヤ 奥義発動時に味方全体に奥義ゲージ10%アップバフがあるので、オクトー4番手で2発奥義を打つ編成では必須クラスのキャラ。本人の火力は低め。

おすすめの武器

基本的なベースになりそうな武器は割愛。


土バザラガの解放武器。秘奥大が強い。背水もグラゼロを打つ場合はサラーサの火力が上がるのでおすすめ。無凸やマグナ編成でも入る可能性はあり。

メイン武器として非常に優秀。4凸ならマグナでもメカ編成用のメインとして強い。35%防御ダウンデバフが強力な上、奥義ゲージアップの存在でオクトーの2連奥義のサポートもばっちり。

ダブル攻刃。編成によってはマグナだけでなく、ティターンでも方陣枠としてオールドペルセウスが入ることも。

マグナ×黄龍で確定クリティカル編成にする際の最後のピース。ゴブロ斧4凸4本とこれ1本で片面でも確定クリになります。ゴブロ斧4凸4本とゴブロ斧無凸以上1本でも可。

ティターン(天秤ハイランダー)

非AT

クリュサオル&キャバルリー 黄龍×ティターン編成

リミはイクサバとエーケイのみ。アストラル、終末は4凸。ハングドマンは5凸です。

オクトー2番手、サラーサを3番手に置いたときの編成は金重を英雄王の槍やオールドペルセウスなどに変えて、イクサバをコンパニオンウェポンとして使用します。

まずは2ポチから検証。船炉の代わりにレイジⅢを使用しています。

全体的に上振れしてこのレベルなのでさすがに終末4凸だと遠すぎますね。ペンギーやダーントも欲しい。クリュという考えを捨ててみる↓

武器編成は後述しますが、こっちのほうが可能性はありそう。ポチはグラゼロと他心陣。ペンギーをくれ。次は3ポチ↓

グラゼロ打ったあと主人公のアビリティを打つ際に、2回スワイプしたくないので金重編成にしてサラーサを4番手に。デバフありなら余裕。

副団アビ中

キャバルリー 黄龍×ティターン編成

十天光輝の楯+副団アビ+黄龍でオクトーが100%スタートなので、メインエーケイとアルルを入れればオクトーが2回奥義を打てます。

キャバルリーの実装で渾身がつくのも美味しい。

まずは2ポチから↓

使用アビリティはグラゼロと主人公が90%スタートなので、闘気を使用。チェンバ発生前に倒してるので余裕です。次は1ポチの可能性を探ります↓

思ったより惜しい。ジークのところにペンギーが入れば余裕でいけそうですね。オクトーに久遠あげてもいけそう。下は0ポチのウリエル召喚のみ↓

ウリエルっょぃ…。

キャバルリー 黄龍×黄龍

主人公で他心やら闘気やら打つくらいなら主人公のゲージも100%にすればいいじゃない。という短絡思考。

驚きの1ポチ達成。絶対無理だと思ってた…。上の武器編成だと微妙に上限届いてなさそうな感じだったので、白虎拳のところにオールドペルセウスを突っこんで素の火力を増強したところ安定しました。やったね☆

AT中

キャバルリー ゴブロ×ティターン編成

武器編成は副団アビ中の編成と一緒です。楽しい楽しい0ポチ検証。

主人公の下振れが怖いですがおそらく大丈夫なはず。サラーサに指輪LBで奥義上限12%ついてるおかげで、ジークよりダメージが出る謎現象。

あとエーケイをメインで使用する際の注意点なのですが、ルリアは絶対に入れてはいけません。入れるとしても4番手のみです。エーケイ奥義の35%デバフをルリア奥義の10%デバフが上書きしてしまうからです。45%ダウンとはなりません。残念ながら10%になってしまいます。下の画像を見ると分かりますが、上と比べるとアルルとオクトーのダメージが下がっています。デバフ10%でもダメージが変わらないなら入れてもいいですが、下がる場合はルリアを2、3番手に入れるのはやめましょう。

マグナ

非AT クリュサオル マグナ×黄龍編成

船炉をレイジⅢで代用。

3ポチ↓

ギリギリのラインですね。

AT中 クリュサオル マグナ×マグナ

2ポチ↓

こちらもギリギリですが、オールドペルセウスを4凸にしたり、オールドペルセウスをもう一本ゴブロ斧と入れかえたりすれば安定しそう。

まとめ

ペンギーは結構鍵になりそうですね。編成によっては1ポチ分の価値がありそうです。アストラルウェポンのおかげで大分火力の底上げが出来たのは嬉しいですね。

詳細はまだ分かりませんが7月開催のブレイブグラウンドでは、新たな土の槍、剱嶽という武器が追加されるそうですし、六竜マルチでも新しく武器が出るそうなので、そのあたりにも期待。

また追加された武器で状況が変わりそうなら追記します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました